<< 「絵文字・顔文字使う?使わない?」 | main | はまっているもの 3 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
「空気人形」を観に

ひさびさにキノさんにお邪魔してきました!
いやー、半年振り以上??土曜日だからか、めっちゃ混んでた・・・
ガラッガラの映画館が好きなんだけどな。


ま、そんなこんなで是枝さんの映画!
なんかついつい観ちゃうけど、よく考えたらいつもイマイチ好きじゃないな〜
とか思っちゃうの、忘れて観に行ってしまうw

一人暮らしの冴えない男(板尾創路)が彼女にしているラブドール(ペ・ドゥナ)が、ある日心を持ってしまい、別の男に恋をして・・・
というファンタスティーク☆な作品です。
でもね、あらすじだけ読んで、ラブファンタジーを期待した人、残念でしたー!(・3・)
って感じなのこれ。

いっちばん最初に思ったのが、キモッ!!ていうことだった・・・
だってラブドールに名前つけて、やってるシーンが出て来るんだよ・・・('A`)
なんか男にトラウマができてしまいそーだ。
板尾さん、けっこう好きなのに〜。

これ、映画サイトのレビューとか、ミクシィでも評判すごくいいんだけど、
正直、終盤まで『ないだろ、実際』ってツッコミどころありまくりな感じだった。
ところどころ笑えるし、ペ・ドゥナちゃんはめちゃくちゃかわいいし、恋した相手のビデオ屋店員・ジュンイチ役のARATAは好み超ストライクなんだけどさ・・・
ちょいちょい無理くさいなぁ・・・っていう。
「心を持ってしまった代用品の人形」と「空虚な現代人」
リンクさせてるのはわかるんだけど・・・
さすが原作がマンガだな〜というか。
リアリティがなぁ。ないんだよなぁ。

とラストまでは思ってました。

これね、ラストはホラーですよ、はっきり言って!
ネタバレするからあれだけど(ああ〜でも書いちゃいたい!)、
とりあえず実は一番歪んでるのはジュンイチです。
だってさ、ドライフラワーをさ・・・
人形の空気をさ・・・
んで人形も同じことをさ・・・

・・・ああ〜!ネタバレたい!

でもこれラストのマジかよ!!!感が面白いと思うので、書けませぬ。
さんざん無理とか思ってたのに、最後で持ってかれた。
心を持つことで恋をしたり美しいものを知ったけど、
それと同時にどうしようもなく悲しいことも知らなければいけなくなっちゃった訳で、
心なんてないほうがいいのかな・・・
なんて。

『人形は要らなくなったら燃えないゴミで、人間は死んだら燃えるゴミ』
になった人形とジュンイチの終わり方がね、
綺麗で切ないですね。
なんか思い出したら切なくなってきた。
やっぱり悪くない映画なのかもw
好き嫌いパッカリ別れそうな感じだけどね。

次は『南極料理人』観るぞー♪

| 映画 | 21:21 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:21 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

ついったー始めました☆

http://twitter.com/mamekinoco

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH